老化を抑える効果|クリニックで刺青除去をしてもらおう|手術跡が残らない方法

クリニックで刺青除去をしてもらおう|手術跡が残らない方法

老化を抑える効果

顔を触る人

最小限の切開

たるみの原因は、加齢に伴う肌の老化です。美容外科の施術では、老化を抑えながら、効率的にたるみを解消する事ができます。頬に糸を使用する事で、皮膚を引き上げる力と老化抑制の力を高める事が可能です。頬のたるみを解消する方法として、糸を顔に埋め込んで皮膚を引き上げる方法があります。「スレッドリフト」とも呼ばれ、顔全体の「フェイスリフト」に比べて切開部が小さいのが特徴です。肌に大きな負担がかからず、金額も比較的安価な点が好まれています。糸は特殊な糸で、細い針を使って埋め込んでいきます。傷跡が目立ちにくく、効率的に皮膚を引き上げる事が可能です。頬のたるみだけでなく、年齢に伴ってたるんでくる首元やあごのたるみも解消できる利点があります。

純金の力

美容外科で使う糸は、特殊で時間が経てば体内で消えるものがあります。体内に吸収されるため、身体に残らず安全性が高いのが特徴です。頬のたるみには、純金の糸を使用する場合があります。純金には、肌の血色を良くしツヤを与える効果があります。純金の糸を皮膚に直接埋め込む事で、コラーゲンの働きを活性化し、血管の再生を促す事が可能です。肌には多くの層があり、「真皮層」に純金を埋める事でより肌の活性化を促したるみを改善します。たるみ以外にも効果があり、総合的に老化を抑える事が可能です。頬は顔の中で一番目立つ部分です。頬のたるみを改善する事で、若々しく元気な印象になります。純金など、老化を抑制する成分を直接取り入れる事で、長期間に渡って老化を抑える事に繋がります。